2016年12月12日

第5回東北MMD勉強会アンケート集計寸感

問1 参加者の予測
01.jpg
毎回ニコ生には2〜300人以上、昔は1000人オーバーの来場が来ておりました。
運営としては第一回から実際に来場してきた人達を優先するスタンスは変わらずでして、今回もニコ生とのリンクした何か・・を催すわけでも無く淡々と放送していくことになるかと思います。
今回はyoutubeの生放送を利用してみようという試み。youtubeLiveという機能がタイムシフトや画質などだいぶ便利みたいなので、上手くいけば脱ニコ生していくことになるのかも。

問2 ジャンルの傾向
02.jpg
とうらぶの流行から女性がだいぶ増えた傾向がありますが、この傾向が引き続きあるようです。
ヘタリアが伸びてるのがちょっと意外。
男性が集まるジャンル的なもので大きいのが最近無いような気がするので、男性票はその他に集まってしまっているのでしょう。

問3 参加者の地域
03.jpg
か、海外がおる・・

寸感としては、やっぱり東北は関東圏の需要も拾いながらじゃないと成立しませんね・・っていうことです。恐らく新潟勉強会もおなじ。できているかは別として「ちょっと遠いけど行ってみたい」感を出す努力をしておかないとダメ!ってことなので、これが地方開催のネックなのよねぇ
遠方からの皆様ありがとうございます。牛タン食っていって。自費で。


問4 MMD内のクラスタ
04.jpg
第二回あたりはトレース、前回あたりはモデラーが多かった気がするのですが、問5・6も合わせて、新規参入者が多いっていう証拠になると思います。
お借りしたモーション・モデルを使用して踊ってみたってあたりも動画制作者に含むので。なんとなく、一通り踊らせてみたあと、エフェクトとかカメラワークにこだわって深く動画制作に行くか、好きなモデルを制作しはじめるか。っていう分岐があるような気がします。
トレースは飽和してきたのか、最近減ってきている気がします。総合的に動画を作るならばモーション技術は絶対通らないとなんないけどね。


問5 やってる期間
05.jpg
ここ1〜2年でスタートした人が多い。まだまだ新規さんが来てるってことですね。
3年超えたあたりから一通り満足して離れていくか、「作ろうと思ってるんだけど手が動かないのよねー」っていう人が増えてくるのか。
5年やってるともうなんていうかヤバイ感じです。


問6 発表内容
06.jpg
今回モデリングスペシャルにしようと思ってたんだけど・・。カメラワーク演出の話を入れないと需要とのバランスが悪いですね。
演出とエフェクトに迷うっていうのもビギナーの傾向なのかなと思います。
そういえばここ最近エフェクトの話を聞く機会が無かった・・けど・・もうモデラーさんの発表取りそろえちゃったよ・・・見なかったことにしよう・・

posted by まゆたま at 22:33| Comment(0) | MMD勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

今年のMMD勉強会のスケージュルを勝手にまとめてみた

map46-1.jpg

今年は例年にないくらい全国各地で一斉に勉強会が開催されるようです。
北海道(3月に開催済み)から伊香保や規模の大きい意見交換会なども鑑みるとほとんど毎月1回以上どっかで何かをやっているという感じです。

どこもニコ生などで中継しているようですが、
その場の雰囲気はやっぱりまたちょっと違って面白いものです。

全員くちべただけど、全員同じ趣味同じ知識。
得に今年は初参加の方も多い傾向があるようで、割とオープンな界隈ですが、常連で固まっちゃって輪に入りにくいな現象はいつも以上に少ないと思います。タブンネ。


各会場有志がそれぞれ企画運営しているので、問い合わせられても困っちゃうわ勝手にまとめて怒られないかであれですが、ほとんどはツイッターアカウントを利用した募集ページが開かれていますので、興味のあるオフ会はタイトルをぐぐってみてくださいませ。
posted by まゆたま at 10:54| Comment(0) | MMD勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

MMD新潟勉強会へ向けて取ったアンケート結果

閲覧回数は937、回答者数87でした。


Q.MMD歴を教えてください
1.jpg
4.jpg

刀剣乱舞からユーザーが増えたっぽいっていう話をちらほら聞きましたが1年未満のこの割合をみるとその通りなのかも。クラスタ比率を見てもとうらぶに入れた票は20%で最高値でした。


Q.勉強したいMMD技術は
2.jpg

複数解答可能な設問です。編集・モーション・カメラワーク・モデリングと動画制作の根っこになる四天王とでもいうべきな4つがトップでした。編集技術は各地勉強会でも稀にしか出ない内容なので、そのうちどこかで集中したものを見たいですね。


Q.作業環境について教えてください
5.jpg

一般的にはPCのスタンダードはノートパソコンなんだそうです。そう考えると「ちゃんとスペックを整えた作る気満々な人」と「作る気満々だけどとりあえず手持ちのノートでチャレンジ!」の2極に分かれたこの結果は妥当かと思います。最近のノートは安くてもグラフィック周りがしっかりしているものになっているので、「デスクトップじゃなきゃMMDは作れない」と言うことは全くないです。
モデリングなんかに至ってはよっぽどのモノを作らない限りはふつーにできちゃいます。



Q.部活動は何でしたか
6.jpg

6666AAPさんから提案いただいた設問。
恐らくモーション付けに参照させる経験の多さ、みたいなものを測っているのではないかと思いますが吹奏楽部すげーなんだこれ。その他帰宅部はじめ文化系が強い結果となりました。
1票のみのその他部活は20以上ありました。
posted by まゆたま at 19:00| Comment(0) | MMD勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする